バリテインとベファインの増大パワーを比較してみました!

ベファインは、世界1500万人の利用者がわずか3日でペニスの機能低下解消を実感した満足度No.1の増大サプリメントです。

 

ペニスを根元から支える恥骨尾骨筋の強化やペニス組織全体の増殖拡大といった独自の「MPGペニス増大理論」を採用することで、短期間でのペニス増大を実現しています。

 

実際、利用者の実感満足度も99.9%と驚きの数値をマークしているのですが、同じく短小・包茎などに悩む男性から絶大な支持を獲得しているバリテインと比べると、どんな違いがあるのでしょうか?

 

増大パワーはほぼ互角?

 

バリテインとベファインはそれぞれ動物系、植物系、ミネラル系の3種からペニス増大に役立つ成分を厳選配合しています。
バリテインは増大系成分115種類配合。ベファインも増大を促す天然成分を100種類以上ブレンドしているため、配合数についてはほぼ同数

 

また、配合されている成分についても共通部分が多く、動物系ならトナカイ角や豚睾丸、まむし、すっぽん。植物系ならトンカットアリやマカ、ガラナ。そしてアミノ酸系ではL-シトルリンやL-アルギニンなど、滋養強壮成分として世界中で愛用されている成分が両方ともに含まれています。

 

 

そのため、成分面から言えば増大パワーはほとんど互角と言えますが、ベファインのサプリがType a、b、cとも普通のカプセルまたは錠剤であるのに対し、バリテインは通常のカプセル2種の他、生カプセルも使用しています。
生カプセルにはその名の通り、成分が生の新鮮な状態のまま凝縮されているので、体内吸収性は抜群。
そのぶんペニスへのはたらきかけもスムーズになるので、機能面では若干バリテインの方が上手と言えます。

 

実際、モニター試験の結果をチェックすると、ベファインの平均増大値は長さ8.2cm、太さ6.5cmだったのに対し、バリテインは長さ8.9cm、太さ6.6cmといずれもベファインを上回るデータが報告されています。

 

気になるコストパフォーマンスは?

 

バリテインとベファインはどちらも最短3日で増大を実感できるという驚きの結果が報告されていますが、より大きく、より強いペニスを育てるためには、サプリメントを長期的に摂取していく必要があります。
そこで問題となるのがコストパフォーマンスですが、ベファインが1箱あたり12600円であるのに対し、バリテインは1箱13800円とやや高めに設定されています。

 

まとめ買いするとさらにその開きは大きくなり、4箱セット購入の場合、バリテインは43300円のコストがかかりますが、ベファインは37800円と40000円以下のリーズナブル価格となっています。
以上のことから、コスト重視派の方はベファインの方がおすすめのサプリメントと言えるでしょう。

 



関連ページ

バリテインのペニス増大成分を大公開!
バリテインに含まれているペニス増大成分の特徴を紹介します。
バリテインは郵便局留めで購入できるの?
バレないようにバリテインが欲しい。そういった場合は公式サイトで注文するときに発送方法を「郵便局留め」に変更しておきましょう。
バリテインは併用して飲んでも大丈夫?
バリテインは薬や他の同じようなサプリメントと併用して飲んでも大丈夫なのでしょうか?
バリテインとアルコールの併用は危険?
お酒とバリテインとの相性はどう?アルコールと一緒にバリテインを飲んでも大丈夫なのでしょうか?
バリテインとゼノシード、本当に増大できるのはどっち?
バリテインとゼノシードの成分やモニター結果を比較し、違いを検証してみました。
バリテインとゼファルリンで迷った場合はここをチェック!
バリテインとゼファルリンのどちらを買うか迷った場合は、配合成分やコスト面で比較してみるとよいでしょう。
バリテインとゼナフィリンの違いを徹底検証!
バリテインとゼナフィリンの配合成分の違いやコストの差を徹底検証しています。
知らなきゃ損!バリテインとリノゲインの違いとは?
バリテインとリノゲインはともに満足度95%以上の人気商品ですが、より優れているのはどちらなのでしょうか?
バリテインか?ヴィトックスαか?ベストな選び方はコレ!
バリテインとヴィトックスαはどちらも日本人男性向けに改良された商品ですが、どちらがよりペニス増大に向いているのでしょうか?
成分は?価格は?バリテインと極GOLDを徹底比較!
バリテインと極GOLDは成分、価格などを比べるとどちらの増大パワーが大きいのでしょうか?
バイアグラとバリテインの違いはココにあった!
バイアグラもバリテインも精力増強、ペニス増大等の効果があります。では、この両者の違いはいったいどこにあるのでしょうか?
緊急報告!バリテインの副作用は大丈夫?
バリテインに副作用の危険性はないのでしょうか? 真実情報を報告します!