バリテインとゼノシード、本当に増大できるのはどっち?

ゼノシードは、複数の全米サプリランキングにおいて人気No.1を独占した話題のペニス増大サプリメントです。

 

人体を構成している幹細胞のはたらきに着目し、その細胞分裂を意図的に促進させることで自然な増大を実現する「幹細胞増殖理論」を採用しているところが大きなポイント。

 

 

その増大パワーは臨床実験でも確認されており、他製品に比べて増大作用が大きく上回っていることが明らかになりました。

 

そんな海外発の強力サプリが日本についに上陸し、サイズや包茎などに悩む男性から早くも注目を集めていますが、増大サプリとして高い人気を誇っているバリテインと比較した場合、どちらがより優れているのでしょうか?

 

増大成分の質と量は?

 

ゼノシードとバリテインには、それぞれ増大を促すさまざまな成分が配合されています。
どちらにも増大に欠かせないアミノ酸「L-シトルリン」や「L-アルギニン」などが含まれているほか、セックスミネラルと呼ばれる「亜鉛」や天然のバイアグラとして重宝されている「アカガウクルア」「マカ」など、世界中から厳選された成分が含まれており、増大や持続力のアップを期待することができます。

 

ただ、バリテインとゼノシードでは配合成分の種類に大きな違いがあり、ゼノシードは9種類程度にとどまっているのに対し、バリテインはなんと115種類もの天然成分がブレンドされています。

 

この115種類の中には、ゼノシードの9種類の成分がほとんど含まれているので、バリテインの方がペニス増大からED、早漏まで幅広いはたらきを期待できると言えるでしょう。

 

モニター試験での結果は?

 

バリテインとゼノシードはそれぞれサイズに悩む男性モニターを対象とした臨床実験を行っています。
バリテインの場合、18歳から75歳までの健康な男性2000人を対象に90日間サプリを飲み続けてもらったところ、ペニスの全長は平均8.8cm増。太さの増大値も平均6.36cmだったことが報告されました。

 

一方のゼノシードは22歳〜74歳までの男性200人に30日間にわたってサプリを服用してもらった結果、長さは平均8.8cm増、太さは平均5.7cm増だったことが判明しています。

 

長さ平均はほぼ同じですが、太さはバリテインの方が増大率が大きく、全体的なサイズアップはバリテインの勝利。
また、バリテインのモニター数はゼノシードのモニター人数の10倍であることから、より正確で説得力があるデータと言えるでしょう。

 



関連ページ

バリテインのペニス増大成分を大公開!
バリテインに含まれているペニス増大成分の特徴を紹介します。
バリテインは郵便局留めで購入できるの?
バレないようにバリテインが欲しい。そういった場合は公式サイトで注文するときに発送方法を「郵便局留め」に変更しておきましょう。
バリテインは併用して飲んでも大丈夫?
バリテインは薬や他の同じようなサプリメントと併用して飲んでも大丈夫なのでしょうか?
バリテインとアルコールの併用は危険?
お酒とバリテインとの相性はどう?アルコールと一緒にバリテインを飲んでも大丈夫なのでしょうか?
バリテインとゼファルリンで迷った場合はここをチェック!
バリテインとゼファルリンのどちらを買うか迷った場合は、配合成分やコスト面で比較してみるとよいでしょう。
バリテインとゼナフィリンの違いを徹底検証!
バリテインとゼナフィリンの配合成分の違いやコストの差を徹底検証しています。
バリテインとベファインの増大パワーを比較してみました!
バリテインとベファインの特徴から、増大パワーを比較検討してみました。
知らなきゃ損!バリテインとリノゲインの違いとは?
バリテインとリノゲインはともに満足度95%以上の人気商品ですが、より優れているのはどちらなのでしょうか?
バリテインか?ヴィトックスαか?ベストな選び方はコレ!
バリテインとヴィトックスαはどちらも日本人男性向けに改良された商品ですが、どちらがよりペニス増大に向いているのでしょうか?
成分は?価格は?バリテインと極GOLDを徹底比較!
バリテインと極GOLDは成分、価格などを比べるとどちらの増大パワーが大きいのでしょうか?
バイアグラとバリテインの違いはココにあった!
バイアグラもバリテインも精力増強、ペニス増大等の効果があります。では、この両者の違いはいったいどこにあるのでしょうか?
緊急報告!バリテインの副作用は大丈夫?
バリテインに副作用の危険性はないのでしょうか? 真実情報を報告します!